« Shibuya.trac 勉強会 0.11参加してきました | トップページ | TracのExcel等の外部ツールから扱う前に練習 »

2008年10月22日 (水)

TracのDBへODBCでの接続(SQLiteの場合)

インストールしたフォルダが「D:\TracLight\」でプロジェクト名が「tracplugin」の場合データベース名は

「D:\TracLight\projects\trac\tracplugin\db\trac.db」になります。

1. ODBCドライバを SQLite ODBC Driver からダウンロードしインストールします。

2. DBがどうなっているか「SQLiteデータベースブラウザ」で確認してください

3.次のページを参照してADODBをExcelで使えるようにしてください。

Excel VBAサンプル(ADO、ODBC) 

4. VBAに次のソースを打ち込みます

DB名などは適切に修正してください。

「Module1.bas」をダウンロード

5, 実行します。(sheet1すべて消して書き込みますので注意してください)

※なにがあっても責任は負いません

sheet1にチケットの一覧が書き込まれます。

|

« Shibuya.trac 勉強会 0.11参加してきました | トップページ | TracのExcel等の外部ツールから扱う前に練習 »

Trac」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: TracのDBへODBCでの接続(SQLiteの場合):

« Shibuya.trac 勉強会 0.11参加してきました | トップページ | TracのExcel等の外部ツールから扱う前に練習 »