« Excel VBAでTrac(SQLite)にチケットを追加する。同時にカスタムフィールドも追加する | トップページ | GNUPro FR-V ELF版のビルド »

2008年11月 3日 (月)

MS-ProjectでTracと連携について考える

プラグインはMasterTicket(だったかな?),T&E,GanttCalendarを使うとして、タスクの依存関係を扱うためにMasterTicketを使う手もあるのかなぁと考えるが、ちょっとめんどくさそう。インストールもしてないので後で考えるがこととする。

MS-Projectではある値を設定したときに自動で設定される項目も多いので、まず必要そうなものについて考える。ProjectとTracの項目の対応は次のようにすれば問題ないか

  • タスク名Name) summary 
  • 開始日(Start) due_assign 
  • 終了日(Finish) due_close 
  • 進捗率(PercentComplete) complete 
  • 基準開始日(BaselineStart) plan_start
  • 基準終了日(BaselineFinish) plan_end
  • ハイパーリンク表示名(Hyperlink)
  • ハイパーリンクアドレス(HyperlinkHREF)
  • リソース名(ResourceNames) owner

今回は設定しない項目

  • 実績作業時間(ActualDuration) totalhours 
  • 作業時間(Duration) estimatedhours

|

« Excel VBAでTrac(SQLite)にチケットを追加する。同時にカスタムフィールドも追加する | トップページ | GNUPro FR-V ELF版のビルド »

Trac」カテゴリの記事

MS-Project」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MS-ProjectでTracと連携について考える:

« Excel VBAでTrac(SQLite)にチケットを追加する。同時にカスタムフィールドも追加する | トップページ | GNUPro FR-V ELF版のビルド »