« Redmineに負けないようにTracのワークフロープラグインを作る | トップページ | TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました »

2011年4月16日 (土)

Tracのワークフロープラグインを更新しました。

Tracのワークフロープラグインを更新しました。変更点は二点です。

1. 次の記事で書いてある二つの機能を一つに
・チケットの分類(type)で分岐するTracWorkflowExPlugin

Redmineに負けないようにTracのワークフロープラグインを作る

・権限(permission)を追加するPermissionConfig

Tracのパーミッションをtrac.iniの設定から追加する簡単なプラグイン

2. TypedTicketWorkflowの設定に合わせる
TracHacksに登録しようとしたら、指定したチケットに分岐する同機能のプラグインがあることがわかりましたので、その設定をいかせるように設定方法を変更しました。ただ、そちらのプラグインは、指定したチケットの分類以外の時に分岐するという機能がないので、チケットの分類を追加したときにtrac.iniでワークフローを変更しないと、分岐先がなくなってしいます。

元の設定

fix.type = 要件
agree.typeexclude = 要件

変更後の設定

fix.tickettype = 要件
agree.tickettypeexclude = 要件

ということなので、今後どうしていくかについては、TypedTicketWorkflowに取り込んでもらうとか考え中です。とりあえず使いたい人は使ってみてください。

「TracWorkflowExPlugin.zip」をダウンロード

|

« Redmineに負けないようにTracのワークフロープラグインを作る | トップページ | TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました »

Trac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Tracのワークフロープラグインを更新しました。:

» TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました [いつまでもとりあえず]
TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました。次の記事にある、T [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 17時07分

» TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました [いつまでもとりあえず]
TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました。次の記事にある、T [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 17時13分

» Shibuya.trac勉強会第11回で発表してきました。 [いつまでもとりあえず]
Shibuya.trac勉強会第11回で”ワークフローをプラグインで拡張しExc [続きを読む]

受信: 2011年4月16日 (土) 19時11分

« Redmineに負けないようにTracのワークフロープラグインを作る | トップページ | TracのワークフローをExcelで作るマクロを更新しました »